コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衰耄 スイボウ

デジタル大辞泉の解説

すい‐ぼう【衰×耄】

[名](スル)すいもう(衰耄)

すい‐もう【衰×耄】

[名](スル)年をとって衰えること。老いぼれること。すいぼう。
「愛欲のために―したような甥の姿が」〈藤村

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すいぼう【衰耄】

( 名 ) スル
すいもう(衰耄) 」に同じ。

すいもう【衰耄】

( 名 ) スル
年老いておとろえること。すいぼう。 「愛慾の為に-したやうな甥の姿/家 藤村

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

衰耄の関連キーワード愛欲愛慾

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android