コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精力 セイリキ

デジタル大辞泉の解説

せい‐りき【精力】

せいりょく(精力)」に同じ。〈日葡
物事に力を尽くすこと。尽力。骨折り。
「和蘭人(おらんだじん)これを見て、その―に感じ」〈蘭学事始

せい‐りょく【精力】

精神や肉体の活動する。仕事を成し遂げていく元気。「研究に精力を注ぐ」「精力剤」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいりょく【精力】

〔古くは「せいりき」とも〕
物事をやりぬく心身の元気、または根気。スタミナ。 「 -にあふれる」 「 -が尽きる」
特に、性的な能力。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精力の関連キーワード詩を作るより田を作れジュリアンソレルエナジェティックエネルギッシュテストステロンアグレッシブ馬力を掛ける英雄色を好む精を入れる精力絶倫ポテンツハスラースタミナ陰虚火動書き捲る豆タンク注ぎ込むタフガイてらてら補い薬

精力の関連情報