コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

複数芸術 ふくすうげいじゅつ

世界大百科事典 第2版の解説

ふくすうげいじゅつ【複数芸術】

マルティプル・アートmultiple artの訳。マルティプルズmultiplesとも呼ぶ。広義には版画や鋳造彫刻も含まれるが,普通は第2次大戦後に現れた,複数のオリジナルをもつ造形芸術(多くの場合オブジェ)をいう。産業革命後,機械による大量生産が推進される状況の中で,19世紀中ごろには手仕事による一品制作が〈美術fine arts〉の原則とされた。しかし,作品をもっぱら美的鑑賞に供しようとすれば,コストの高騰を招くなど,美術の社会的・実用的機能が否定されることになる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

複数芸術の関連キーワードモノタイプ

複数芸術の関連情報