コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

複数芸術 ふくすうげいじゅつ

1件 の用語解説(複数芸術の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ふくすうげいじゅつ【複数芸術】

マルティプル・アートmultiple artの訳。マルティプルズmultiplesとも呼ぶ。広義には版画や鋳造彫刻も含まれるが,普通は第2次大戦後に現れた,複数のオリジナルをもつ造形芸術(多くの場合オブジェ)をいう。産業革命後,機械による大量生産が推進される状況の中で,19世紀中ごろには手仕事による一品制作が〈美術fine arts〉の原則とされた。しかし,作品をもっぱら美的鑑賞に供しようとすれば,コストの高騰を招くなど,美術の社会的・実用的機能が否定されることになる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

複数芸術の関連キーワードマルティマルティニーク島マルティネコルティ器マルチプルチョイス聖マルティン教会聖マルティン大聖堂マルティリオブルシュマルティ広場マルティプラノムラル

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone