コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

見抜く ミヌク

デジタル大辞泉の解説

み‐ぬ・く【見抜く】

[動カ五(四)]奥底まで見とおす。表に現れない真実・本質を知る。「本心を―・く」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みぬく【見抜く】

( 動五[四] )
表れていない本質や真相を見とおす。 「うそを-・く」 「天分を-・く」
[可能] みぬける

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

見抜くの関連キーワード眼光紙背に徹する三寸俎板を見抜く内兜を見透かす足下を見る人を見る目尻尾を摑む如実知見見透かす先見の明見て取る一隻眼御眼鏡目無し見顕す見破る節穴前先洞見窺破定力

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

見抜くの関連情報