コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

観象 カンショウ

デジタル大辞泉の解説

かん‐しょう〔クワンシヤウ〕【観象】

気象を観測すること。
(うら)を見ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんしょう【観象】

気象を観測すること。
占って現れた象かたちをみて、その意味を知ろうとすること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

観象の関連キーワードセシル・ホバート ピーボディ天文学史(年表)日本経緯度原点メンデンホール国立天文台東京天文台チャプリン大谷 東平明の十三陵和達清夫石坂常堅吉雄常三吉雄俊蔵中国科学渾天儀柳楢悦欽天監気象暦象金堉

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android