コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

詰(め)物 ツメモノ

デジタル大辞泉の解説

つめ‐もの【詰(め)物】

鳥や魚、野菜などの内部に別の材料を詰め込んだ料理。また、その詰めた物。スタッフ。
輸送の際、損傷や磨耗を防ぐために品物と品物との間などに詰めるもの。パッキング。
虫歯などの穴をふさぐもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

詰(め)物の関連キーワードスタフィングボックスプールポアンパッキングカスタードカポックケーパーピロシキ舞台衣装柚餅子ソファ軽衫パイ品物笑劇損傷大網磨耗輸送

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android