コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

誅滅 チュウメツ

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐めつ【×誅滅】

[名](スル)罪ある者を討ち滅ぼすこと。「残党を誅滅する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうめつ【誅滅】

( 名 ) スル
罪のある者を攻め滅ぼすこと。 「謀反人を-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

誅滅の関連キーワード丑・中・仲・厨・宙・忠・抽・昼・晝・柱・沖・注・疇・籌・虫・蟲・衷・註・誅・躊・鋳・鑄・駐二・二六事件/蹶起趣意書唐の時代(年表)古人大兄皇子偐紫田舎源氏吉備氏の反乱飛鳥板蓋宮三国志演義呂氏の乱孝徳天皇八王の乱党錮の禁党錮の獄万葉集永楽帝桑弘羊謀反人陳蕃李斯梁冀

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android