コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

諺文 オンモン

7件 の用語解説(諺文の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

オンモン【諺文】

《〈朝鮮語〉。「諺文」の朝鮮漢字音から》ハングルの旧称。

げん‐ぶん【×諺文】

オンモン(諺文)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

諺文【おんもん】

ハングル

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ウンムン【諺文】

〔朝鮮語〕
諺文オンモン 」に同じ。

オンモン【諺文】

〔朝鮮語。「諺文」の朝鮮漢字音から〕
ハングルの旧称。オンムン。ウンムン。

げんぶん【諺文】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

諺文
おんもん

ハングル」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の諺文の言及

【漢字】より

…日本(詳細は後述)では漢字をもって漢語を表すとともに日本語を示すにも用い,またその略体から仮名(かな)の発生を見た。朝鮮は韓国では日本と同様,今日に至るまで漢語を表すに用いているが,朝鮮民主主義人民共和国ではこれを廃し,もっぱらハングル(諺文(おんもん))を用いている。しかし韓国でも漢字は漢語の表示にのみ使用し,朝鮮語を示すのには用いない。…

【訓民正音】より

…〈民に訓(おし)える正しい音〉の意で,李朝第4代の王世宗によって公布された。略して〈正音〉といい,〈諺文(おんもん)〉とも呼んだ。朝鮮では古くから漢字を利用する表記(吏読(りとう)文字)がくふうされていたが,朝鮮語を明確に表現できず,十分な伝達機能を果たせないので,広く民衆にも使用できる文字として創制された。…

【朝鮮語】より

…文法面では,用言語幹に接合する謙譲表現の接辞があり,これら二次的語幹を形成する接辞が独特の体系をなしていたが,現代語では語尾の一部に化石化して残るのみとなり,代わって時制表現の接辞の新しい体系が発達してくる点に特色がみられる。ハングル
【言語政策】
 1894年の甲午改革で〈諺文(おんもん)〉と呼んできた国字を〈国文〉あるいは〈国漢文(混用)〉として公用文に採用したが,まもなく日本統治時代を迎え(1910),解放(1945)後の政策は国字専用をめぐって展開する。問題点は,分ち書きなどを含む綴字法の制定,専門用語や一般語彙の選別査定などに集約される。…

【ハングル】より

…〈大いなる文字〉という意味であり,また〈訓民正音〉ともいう。かつては諺文(オンムン’ənmun)ともいい,日本でなまって〈おんもん〉と呼んだが,今日ではこの呼称は用いられない。
[構成]
 子音字母14,母音字母10からなる音素文字であるが,音節ごとに組み合わせた形で文字として用いられるので音節文字の性格も備えている。…

※「諺文」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

諺文の関連キーワード吏読カルビクッパナムル赤古里朝鮮語学会《朝鮮語規範集》朝鮮語研究会《朝鮮語大辞典》《朝鮮語方言の研究》

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

諺文の関連情報