コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

谷本教 たに もとのり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

谷本教 たに-もとのり

1689-1752 江戸時代中期の武士。
元禄(げんろく)2年生まれ。美濃(みの)(岐阜県),出羽(でわ),近江(おうみ)(滋賀県)などで郡代・代官所の下役として民政に活躍,江戸で普請役・勘定詰となる。のち田安家につかえた。宝暦2年7月17日死去。64歳。通称は文治,伝右衛門,猶右衛門。号は恭節。著作に「県令須知」「地方一様記弁解」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

谷本教の関連キーワードインノケンティウスクルムス義山理忠ハノーバー市庁舎サンバージーアレクサンデル8世イギリス・フランス植民地戦争井原西鶴シュパイエル中ロ関係

谷本教の関連情報