谷間姫百合(読み)たにまのひめゆり

精選版 日本国語大辞典「谷間姫百合」の解説

たにま‐の‐ひめゆり【谷間姫百合】

〘名〙 植物「すずらん(鈴蘭)」の異名。
破戒(1906)〈島崎藤村〉七「其時は心地(こころもち)の好い微風(そよかぜ)鈴蘭(君影草とも、谷間の姫百合とも)の花を渡って、初夏の空気を匂はせたことを思出した」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典「谷間姫百合」の解説

谷間姫百合
(別題)
たにまのひめゆり

歌舞伎・浄瑠璃の外題。
元の外題
谷間の姫百合
初演
明治22.5(東京・春木座)

出典 日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版「谷間姫百合」の解説

谷間姫百合 (タニマノヒメユリ)

植物。ユリ科の多年草,園芸植物,薬用植物スズランの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android