コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊智 ほうち

1件 の用語解説(豊智の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

豊智 ほうち

821-? 平安時代前期の僧。
弘仁(こうにん)12年生まれ。仁寿(にんじゅ)3年(853)円珍の従者として唐(中国)にわたる。巡歴の途中で智聡と改名,円珍とわかれ,円載と行動をともにした。貞観(じょうがん)6年真如(しんにょ)(高丘親王)に長安まで同行。元慶(がんぎょう)元年(877)帰途船が暴風で難破して温州に漂着(円載らは溺死(できし)),他の船で帰国した。在唐25年。安然(あんねん)に唐の音韻をおしえた。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

豊智の関連キーワードターヒル朝2006年全国映画概況Google Pixelユニバーサル・スタジオ・ジャパン空自のイラク空輸支援活動佐久総合病院の再構築東京電力柏崎刈羽原子力発電所東京電力柏崎刈羽原発柏崎刈羽原発墺太利

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

豊智の関連情報