コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貘・獏 ばく

大辞林 第三版の解説

ばく【貘・獏】

奇蹄目バク科の哺乳類の総称。体長2~3メートル 内外。体形はカバに似る。鼻と上唇が結合して長く伸びる。体毛は短く疎生する。密林の水辺に生息し、木の実などを食う。中南米に分布するアメリカバク、東南アジアに分布するマレーバクなど。
中国の想像上の動物。体形は熊に、鼻は象に、目は犀さいに、尾は牛に、足は虎に似るという。日本では人の悪夢を食うという。 → 貘の札ふだ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

貘・獏の関連キーワード体形

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android