コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賞賜 ショウシ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐し〔シヤウ‐〕【賞賜】

[名](スル)功績などを賞して物を与えること。また、そのもの。
「十五歳にして銀の匾円(メダル)を―せらる」〈中村訳・西国立志編

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうし【賞賜】

( 名 ) スル
賞として金品を与えること。また、そのもの。 「白銀若干を-せられた/渋江抽斎 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

賞賜の関連キーワード土屋善四郎(初代)天正大判・小判玉川庄右衛門租庸調・雑徭石川 倉次田中 正平大判・小判本木庄太夫今大路道三慶長大判金脇坂安宅杉田伯元朝貢貿易渋江抽斎足利尊氏守部大隅山田三方青銅器賞典禄金石文

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android