コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

越路乃紅梅(こしじのこうばい)

デジタル大辞泉プラスの解説

越路乃紅梅(こしじのこうばい)

新潟県、頚城(くびき)酒造株式会社の製造する日本酒。平成23酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞受賞

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

こしじのこうばい【越路乃紅梅】

新潟の日本酒。酒名は、越後路に咲き誇る紅梅のように楚々として気品があり飲む人にやさしさを感じてもらえるような酒でありたいという願いを込めて命名。大吟醸酒、純米吟醸酒純米酒本醸造酒などがある。平成4、5、9、12、14、16、20、23年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は五百万石など。仕込み水は米山伏流水。蔵元の「頚城(くびき)酒造」は元禄10年(1697)創業。所在地は上越市柿崎区柿崎。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

越路乃紅梅(こしじのこうばい)の関連キーワード新潟県

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

越路乃紅梅(こしじのこうばい)の関連情報