コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足を洗う アシヲアラウ

デジタル大辞泉の解説

足(あし)を洗・う

悪い仲間から離れる。好ましくない生活をやめる。職業・仕事をやめる場合にも用いる。「やくざな稼業から―・う」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あしをあらう【足を洗う】

悪事やよくない仕事をやめて正業につく。堅気になる。また、単に現在の職業をやめる意でも使う。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

足を洗うの関連キーワード聖隷クリストファー大学化粧セッケン(石鹸)おもな慣用句安井曾太郎堀 進二足・脚足洗い悪事濯ぎ成句洗足正業

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

足を洗うの関連情報