コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軍艦鳥 グンカンドリ

デジタル大辞泉の解説

ぐんかん‐どり【軍艦鳥】

ペリカン目グンカンドリ科の鳥の総称。5種が熱帯の海に分布。オオグンカンドリは全長99センチくらい、コグンカンドリが81センチくらい。全身が黒く、雄は赤いのどぶくろをもち、雌の胸は白い。尾は燕尾(えんび)形。他の海鳥を襲ってえさを横取りする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぐんかんどり【軍艦鳥】

ペリカン目の海鳥の総称。全長1メートル 内外の黒い鳥で、長い二またの尾をもつ。くちばしは細長く、先が鋭く曲がる。雄はのどに赤い咽袋いんたいをもち、繁殖期にはこれを風船のようにふくらます。南太平洋などに分布。日本には二種が迷鳥として渡来。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

軍艦鳥 (グンカンドリ)

学名:Fregata ariel
動物。グンカンドリ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

軍艦鳥の関連キーワードペリカン目世界の国旗南太平洋くちばし繁殖期風船渡来迷鳥内外

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android