コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輝県古墓群 きけんこぼぐん

百科事典マイペディアの解説

輝県古墓群【きけんこぼぐん】

中国,河南省輝県の琉瑠閣,固囲村を中心に分布する代から代の古墳群。戦国時代のものは,琉瑠閣から27基の墓と車馬坑,固囲村からは3基の大型墓が発見された。大型墓にはみごとな木棺,木槨(もっかく)(木槨墓)があり,銅器車馬具,武器,陶器が出土。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きけんこぼぐん【輝県古墓群 Huī xiàn gǔ mù qún】

中国,河南省輝県付近に存在する殷代,春秋戦国時代,漢代の古墓群。殷代の墓は主として県城南東の琉璃閣区に分布し,殷中期から後期にかけての遺構が認められる。琉璃閣区では春秋戦国時代の竪穴木槨墓と戦国時代の車馬坑が発見されているが,戦国墓は固囲村区,褚邱区でも発見されている。漢代墓は,琉璃閣区,褚邱区,百泉区で見つかっている。輝県の古墓群のなかで特に注目されるのは,固囲村区で1950年から52年に調査された5基の戦国墓で,これらの墓は東西約150m,南北約125mの長方形の墓域内に造られていた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android