コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輝県古墓群 きけんこぼぐん

2件 の用語解説(輝県古墓群の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

輝県古墓群【きけんこぼぐん】

中国,河南省輝県の琉瑠閣,固囲村を中心に分布する代から代の古墳群。戦国時代のものは,琉瑠閣から27基の墓と車馬坑,固囲村からは3基の大型墓が発見された。大型墓にはみごとな木棺,木槨(もっかく)(木槨墓)があり,銅器,車馬具,武器,陶器が出土。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

きけんこぼぐん【輝県古墓群 Huī xiàn gǔ mù qún】

中国,河南省輝県付近に存在する殷代,春秋戦国時代,漢代の古墓群。殷代の墓は主として県城南東の琉璃閣区に分布し,殷中期から後期にかけての遺構が認められる。琉璃閣区では春秋戦国時代の竪穴木槨墓と戦国時代の車馬坑が発見されているが,戦国墓は固囲村区,褚邱区でも発見されている。漢代墓は,琉璃閣区,褚邱区,百泉区で見つかっている。輝県の古墓群のなかで特に注目されるのは,固囲村区で1950年から52年に調査された5基の戦国墓で,これらの墓は東西約150m,南北約125mの長方形の墓域内に造られていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

輝県古墓群の関連キーワード永済渠河南省函谷関実存厳存竜門深部血合肉骨端線 (epiphyseal line)骨端板 (epiphyseal cartilage plate)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone