コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

込み(読み)コミ

デジタル大辞泉の解説

こみ【込み】

いろいろなものをとりまぜて一つに扱うこと。「高級品も安物も込みで買う」
含めること。「税・サービス料込みの料金」
囲碁で互い先(せん)の対局のとき、先手が有利なため負わされるハンディキャップ。込み出し。「六目半の込み
生け花で、花器の中の花木を支える小さい木。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

込みの関連情報