返信(読み)へんしん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

受け取ったメールについて返事を出すこと。この場合、受け取ったメールの題名にRE:RE:]と付けて'''返信'''するのが一般的で、ほとんどの[[メールソフトRE:]と付けて'''返信'''するのが一般的で、ほとんどの[[メールソフト]RE:]と付けて'''返信'''するのが一般的で、ほとんどの[[メールソフト]]が自動的に記入してくれる。受け取ったメールの文章を[[引用RE:]と付けて'''返信'''するのが一般的で、ほとんどの[[メールソフト]]が自動的に記入してくれる。受け取ったメールの文章を[[引用]RE:]と付けて'''返信'''するのが一般的で、ほとんどの[[メールソフト]]が自動的に記入してくれる。受け取ったメールの文章を[[引用]]するときは、引用部分だとわかりやすいように[>

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 返事の手紙。返書。⇔往信
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉一「其供給需要の増減と、価直の高低まで、諸州に往返し、回文返信の表を作るは」
② 返事の電信、電報。返電。
※電報規則(明治三三年)(1900)一一〇条「電報の返信を受けむとする者は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

返信の関連情報