コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

透過 トウカ

デジタル大辞泉の解説

とう‐か〔‐クワ〕【透過】

[名](スル)
すきとおること。また、通り抜けること。
「八方の難関を―し去らんと励みぬ」〈露伴・寝耳鉄砲〉
光や放射線などが物体内部を通り抜けること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうか【透過】

( 名 ) スル
すきとおること。
光線などが物質の内部を通りぬけること。 「 -光線」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

透過の関連キーワードfilm adapter unitフランツ‐ケルディシュ効果半透過型液晶ディスプレー透過型液晶ディスプレー走査型透過電子顕微鏡半透過型液晶パネルフィルムスキャナー透過原稿アダプター透過原稿ユニット紫外線透過ガラス透過型電子顕微鏡ヒアルロニダーゼラジオグラフィー透過型液晶パネル透過電子顕微鏡干渉フィルタースチロール樹脂偏光フィルムエアリーの式ドンナン効果

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

透過の関連情報