コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逓増 テイゾウ

デジタル大辞泉の解説

てい‐ぞう【逓増】

[名](スル)数量がしだいに増えること。「売り上げが年々逓増する」⇔逓減

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ていぞう【逓増】

( 名 ) スル
少しずつふえること。 ⇔ 逓減 「輸出は-する傾向にある」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

逓増の関連キーワードグレアム(Frank Dunstone Graham)フランク・D. グレアム外部経済・外部不経済ブライアン アーサー不完全競争の経済学内部経済・外部経済新しいマクロ経済学歩合制度[漁業]労働の限界生産力新しい空間経済学収穫逓減の法則超精密測定器電気料金制度スライド関税クルーグマン個人年金保険逓増定期保険標準下体保険カーンの定理経済学原理

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android