コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

過重 カジュウ

デジタル大辞泉の解説

か‐じゅう〔クワヂユウ〕【過重】

[名・形動]重すぎること。度を越えて重いこと。また、そのさま。「過重労働

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かじゅう【過重】

( 名 ・形動 )
重すぎること。肉体や精神などに負担が大きくかかりすぎること。また、そのさま。 「 -な負担」 「 -労働」 〔同音語の「加重」は負担や刑罰などが加えられることであるが、それに対して「過重」は負担などが重すぎることをいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

過重の関連キーワード過重労働撲滅特別対策班(かとく)大阪府阪南市立病院の入院休止脳心臓疾患の認定基準インターバル休息制度ポスト覇権システム企業再生ファンドインターバル規制フェリーポート荒田目村喜惣次池田三郎左衛門ブラック部活個艦優秀主義ブラック企業館山[市]不動産信託保健室登校全人格労働涌井藤四郎背負い込む人権リスク

過重の関連情報