コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠寺 エンジ

大辞林 第三版の解説

えんじ【遠寺】

遠くにある寺。 「諸行無常と響きつつ菩提を知らする-の鐘/浄瑠璃・頼光跡目論」 〔瀟湘しようしよう八景の一つ「遠寺(煙寺)晩鐘」をふまえた例が多い〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

遠寺の関連キーワード身延山宝物館小泉 日慈波木井実長杉田 日布日尭(1)藤原 日迦綱脇 龍妙溝店・溷店吉川 日鑑藤井 日静畠山記念館小泉次大夫新居日薩身延参り吉川日鑑藤原日迦寺院法度杉田日布藤井日静能勢妙見

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遠寺の関連情報