コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選挙会 せんきょかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

選挙会
せんきょかい

公職選挙法第 80条1項に基づき,すべての開票管理者から投票の点検終了後の結果報告を受けた日またはその翌日に,選挙長が開く会をいう。この会で選挙長は,選挙立会人の立会いのうえで,開票管理者の報告を調査し,各公職の候補者の得票総数を計算し,当選人を決定する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

せんきょ‐かい〔‐クワイ〕【選挙会】

開票結果に基づき、各候補者の得票総数を計算し、当選人を決定する手続きを行う機関。選挙長がその事務担任する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

選挙会【せんきょかい】

選挙の開票の結果報告に基づいて各候補者の得票総数を計算し,当選人を決定する手続を行う会(公職選挙法第8章)。選挙長と選挙立会人よりなり,選挙長がその事務を担任,結果を直ちに選挙管理委員会に報告しなければならない。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

せんきょかい【選挙会】

開票結果に基づき、各候補者の得票総数を計算して当選人を決定するための会。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

選挙会の関連キーワードヨハネス・パウルス2世システィナ礼拝堂神聖ローマ帝国当選訴訟・争訟コンクラーベリヨン公会議コンサルビローマ法王開票立会人金印勅書繰上当選再選挙枢機卿教皇

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

選挙会の関連情報