コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺存 イソン

デジタル大辞泉の解説

い‐そん〔ヰ‐〕【遺存】

[名](スル)現在まで残っていること。
「其草案は今日迄―せり」〈竜渓経国美談

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いそん【遺存】

( 名 ) スル
あとまで残って存在すること。 「其草案は今日迄-せり/経国美談 竜渓

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

遺存の関連キーワードムカシカワトンボ(昔河蜻蛉)トランシルバニア・カーペットイチョウ(銀杏/公孫樹)ハウエルムカシトンボ(昔蜻蛉)ライチョウ(雷鳥)キレンゲショウマスターカー遺跡義県万仏堂石窟生きている化石カランボ遺跡陶邑古窯址群忍路土場遺跡シーラカンスタカネヨトウ国正(3代)メタセコイア粟津湖底遺跡ハエドクソウ信濃国分寺跡

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android