コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

郡衙 ぐんが

5件 の用語解説(郡衙の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

郡衙
ぐんが

古代日本の律令制下で,地方支配の拠点として置かれた郡の役所。郡家,郡府ともいう。地方には,640年代に評 (こおり) が置かれていたが,701 (大宝1) 年に定められた大宝令によって郡と改められた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

郡衙

古代の律令制は全国を国に分け、その下に郡、郷、里を置いた。国の長である国司には中央豪族が任命されて国府に赴いたが、郡の長である郡司には地方有力豪族が選ばれた。郡司が陣取った役所が郡衙。坂長第6遺跡に加え、長者屋敷遺跡や坂長下屋敷遺跡などが、当時の「会見郡」の郡衙を形づくっていたと考えられている。

(2007-06-28 朝日新聞 朝刊 鳥取全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ぐん‐が【郡×衙】

律令制下のの役所。→国衙(こくが)

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

防府市歴史用語集の解説

郡衙

 律令[りつりょう]時代の「郡」をおさめるための役所です。今で言う市役所と同じくらいの役割です。郡家[ぐうけ]とも言います。

出典|ほうふWeb歴史館
防府市歴史用語集について | 情報

大辞林 第三版の解説

ぐんが【郡衙】

律令制下、郡を治める役所。 → 国衙こくが

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の郡衙の言及

【郡家】より

…律令制下における郡の役所。郡衙(ぐんが),郡府ともいう。640年代に評制が施行され,701年(大宝1)に成立した大宝令で郡制に改められる。…

※「郡衙」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

郡衙の関連情報