コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酒井忠温 さかい ただはる

2件 の用語解説(酒井忠温の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

酒井忠温 さかい-ただはる

1737-1801 江戸時代中期の大名。
元文2年5月1日生まれ。播磨(はりま)(兵庫県)姫路藩主酒井忠恭(ただずみ)の4男。酒井忠告(ただつぐ)の養子となり,宝暦13年上野(こうずけ)(群馬県)伊勢崎藩主酒井家3代。藩校学習堂をつくり,天明3年の浅間山噴火の被害に対しては難民の救助につとめ,のりきった。寛政13年1月5日死去。65歳。

酒井忠温 さかい-ただあつ

1732-1767 江戸時代中期の大名。
享保(きょうほう)17年7月17日生まれ。酒井忠寄(ただより)の子。明和3年出羽(でわ)鶴岡藩(山形県)藩主酒井家6代となるが,4年1月16日病没した。36歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

酒井忠温の関連キーワード池田政員加藤泰宦交寛美三鍼谷衛量戸田光徳細川興生本多忠尭水野忠輝分部光庸

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone