重クロム酸カリウム(データノート)(読み)じゅうくろむさんかりうむでーたのーと

  • データノート
  • 重クロム酸カリウム

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

重クロム酸カリウム
  K2Cr2O7
 式量   294.2
 融点   398℃
 沸点   ―
 比重   2.69
 結晶系  三斜
 溶解度  4.6g/100g(水0℃)
      94.1g/100g(水100℃)
 転位温度 242℃ →単斜
 分解温度 500℃

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android