野蚕(読み)ヤサン

百科事典マイペディアの解説

野蚕【やさん】

カイコガ以外の野生虫の総称。狭義にはクワゴをさすことが多い。サクサン,ヤママユ,ヒマサン,テグスサンなど商品価値のあるを産するものは,ある程度の保護管理下でも野外飼育される。ほかにシンジュサン,クスサンなどがある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

やさん【野蚕】

野生の蚕の総称。柞蚕さくさん・山繭・樟蚕くすさんなど。 → 家蚕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

や‐さん【野蚕】

〘名〙 野生の蚕(かいこ)。山繭。⇔家蚕。〔広益熟字典(1874)〕 〔後漢書‐光武紀・上〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の野蚕の言及

【養蚕】より

…養蚕も同じような過程を経たものと考えられている。養蚕が始まる以前の長い期間,人類は野生のカイコ(野蚕)の繭を利用していたものと思われる。人類は,太古時代,食用のために果実やクワの実を採ろうとしたとき,木に野蚕の繭が営まれているのを発見し,繭糸が柔軟,強靱で生活上に役だつことを見いだして,しだいに重要な生活資源の一つとしていったのであろう。…

【カイコ(蚕)】より

…このために,発生した蚕病がどのような種類のものか的確に診断しなければならない。【吉武 成美】
【中国】
 カイコの原種は山野に自生する檞(かい)(カシ),櫟(れき),柞(さく)(クヌギ)などの樹葉を食って繭をつくるもので,これを野蚕・山蚕・天蚕という。山東省東部の山地ではこれを採取して繭綢(けんちゆう)をつくることが行われていた。…

※「野蚕」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

野蚕の関連情報