コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金当/緊当 キントウ

デジタル大辞泉の解説

きん‐とう〔‐タウ〕【金当/緊当】

《「当金」を逆さ読みにした語》借金が約束の日時にきちんと返されること。代金などが即座に現金で渡されること。多く「ごきんとう」の形で、受け取る側の謝辞として用いられる。
「こりゃ御―ぢゃわいな」〈滑・膝栗毛・七〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きんとう【金当】

〔「当金」を逆にした語〕
代金の支払い、借金の返済などを即座に現金で済ませること。また、几帳面で義理堅いことをいう語。 「あい是は御-でござりやす/洒落本・道中粋語録」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

金当/緊当の関連キーワード先潜り洒落本

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android