コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金的 キンテキ

デジタル大辞泉の解説

きん‐てき【金的】

まん中に金紙を張った弓の的(まと)。
手にしたいと望んでいる大きな目標。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きんてき【金的】

射的の的まとで、金色のごく小さいもの。
目標とするものの中で最も目ぼしいもの。
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

金的の関連キーワード九州の観光復興に向けての総合支援プログラムホドルコフスキー事件行き詰まる・行き詰るキリスト教原理主義共同債権買取機構コロンボ・プランリテールサポート食糧管理特別会計資本市場振興財団日曹コンツェルンドラウパディー金的を射止める金的を射落とす金的を射当てる欅田勇左衛門証券金融会社国際スズ協定フォード財団スペースラブ第三国研修

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金的の関連情報