コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴木為次郎 すずき ためじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木為次郎 すずき-ためじろう

1883-1960 明治-昭和時代の囲碁棋士。
明治16年5月24日生まれ。方円社の巌埼(いわさき)健造門にはいる。大正13年瀬越憲作らと日本棋院創立に参加。昭和10年古今の定石を集大成した「囲碁大辞典」を完成。17年8段。32年名誉9段。昭和35年11月20日死去。77歳。愛知県出身。京北中学卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

鈴木為次郎の関連キーワード一瓢庵関里(9代)島村 俊広瀬越 憲作関山 利一半田 道玄半田道玄木谷 実関山利一昭和時代木谷実瓊韻社明治

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android