コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鋼玉 コウギョク

百科事典マイペディアの解説

鋼玉【こうぎょく】

コランダム

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

こうぎょく【鋼玉】

酸化アルミニウムから成る鉱物。六方晶系に属し、六角板状または柱状。ガラス状光沢がある。ペグマタイト・接触変成岩などに産出。青色のものをサファイア、赤色のものをルビーとして重用。研磨材用に人工的に合成される。コランダム。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鋼玉
こうぎょく

コランダム」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鋼玉
こうぎょく

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の鋼玉の言及

【アルミナ】より

…工業的には,ボーキサイトなどのアルミナ鉱石から,1888年にオーストリアのバイヤーKarl Josef Bayerによって発明されたバイヤー法により製造するのが普通である。天然のアルミナ結晶にはコランダム(鋼玉)があり,その純粋で美しく着色したルビーやサファイアなどは宝石に使われる。着色は微量に含まれる重金属によるものである。…

【コランダム】より

…鋼玉ともいう。美しい赤色のものはルビー,また青色のものはサファイアといわれ,宝石として珍重される鉱物。…

※「鋼玉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

鋼玉の関連キーワード酸化アルミニウムモースの硬度計キャッツ・アイルミネセンスモースの硬度ダイアスポアペグマタイト球状花崗岩モース硬度ソーダ雲母サファイア接触変成岩六方晶系アルミナ葉ろう石エメリードドマ州緑鋼玉紫鋼玉ルビー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android