コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長州風呂 チョウシュウブロ

4件 の用語解説(長州風呂の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちょうしゅう‐ぶろ〔チヤウシウ‐〕【長州風呂】

円筒形の鋳鉄の釜の周囲を、耐火煉瓦(れんが)・コンクリート漆喰(しっくい)などで固めて据え付けにした風呂。五右衛門風呂ともいう。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

長州風呂【ちょうしゅうぶろ】

鉄製の風呂釜(がま)を漆喰(しっくい)などで囲んで据え付けた風呂。中国から長州(山口県)に伝わり一般化したのでこの名がある。直接釜下に火をたく。煙道を備え釜の周囲を煙が回り熱効率がよい。
→関連項目風呂

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ちょうしゅうぶろ【長州風呂】

かまどの上に鋳鉄製の桶を据えた風呂。浮かせたすのこの蓋ふたを踏み沈めて入る。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone