長髪(読み)ちょうはつ

精選版 日本国語大辞典「長髪」の解説

ちょう‐はつ チャウ‥【長髪】

〘名〙
① 頭髪を長くのばすこと。また、長くのびた髪。〔色葉字類抄(1177‐81)〕
※神皇正統記(1339‐43)中「高宗み給て長髪せしめて皇后とす」 〔新唐書‐玄宗紀〕
② 長くのばした月代(さかやき)
※咄本・初音草噺大鑑(1698)四「色もわるく長髪(チャウハツ)の躰にてゐらるるは、もし病気かととふ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「長髪」の解説

ちょう‐はつ〔チヤウ‐〕【長髪】

長い髪。髪を長くのばしていること。
長くのびた月代(さかやき)。
「無礼の―略衣のこのまま」〈浄・布引滝

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の長髪の言及

【髪形】より

…65年ころアメリカからアイビー・スタイルが入り,新しいレザーカットや液体整髪,ヘアドライヤーなどが普及した。60年代以降のビートルズの人気はユニ・セックスな長髪を流行させた。75年ころにはパンチ・パーマ(変形アイロン)によるアフロヘアのような髪形も登場した。…

※「長髪」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android