コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

門田正経 かどた まさつね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

門田正経 かどた-まさつね

1862-1924 明治時代の新聞記者。
文久2年1月生まれ。慶応義塾にまなぶ。「山陰新聞」主筆などをへて明治21年「大阪毎日新聞」にはいる。のち編集主幹。日清戦争で台湾併合を主張し,31年台湾協会の幹事,33年台湾協会学校(現拓殖大)の幹事となった。大正13年12月8日死去。63歳。伊予(いよ)(愛媛県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

門田正経の関連キーワード新聞記者明治時代

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android