コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開展(読み)カイテン

デジタル大辞泉の解説

かい‐てん【開展】

[名](スル)
繰り広がること。また、一面に広げること。展開。「眼下に開展する雄大な景色」
程度が進むこと。
「感情まず先に発達して智力其後に―するを見るなり」〈逍遥・文章新論〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいてん【開展】

( 名 ) スル
ひらけひろがること。また、くりひろげること。展開。 「造化は此処に一幅の妙画譜を-す/日本風景論 重昂
進歩発達すること。 「品行を高尚にし、心思を-する/西国立志編 正直

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の開展の言及

【サーンキヤ学派】より

…これら3構成要素が平衡状態にあるとき物質的原理は変化しないが,それらのバランスが精神的原理の観察を条件として破れると,物質的原理は変容を開始する。その変容を〈開展(パリナーマpariṇāma)〉という。その結果まず根源的思惟機能ブッディbuddhi(〈覚〉)またはマハットmahat(〈大〉)が現れる。…

※「開展」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android