阿波可汗(読み)あはかがん(英語表記)A-bo Ke-han; A-puo K`ê-han; Apa Qaghan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

阿波可汗
あはかがん
A-bo Ke-han; A-puo K`ê-han; Apa Qaghan

突厥の小カガン (在位 581~?) 。突厥第3代カガン,木杆可汗 (もくかんかがん) の子。第6代カガン,イシュバラ・カガン (→阿史那賀魯 ) のとき,阿波可汗として北方の鉄勒諸部族を統治した。 583年にイシュバラ・カガンの攻撃を受けて,中央アジアの達頭可汗 (イステミ・カガンの子) のもとに逃げ,ここに西突厥は名実ともに独立した。 587年に,イシュバラ・カガンを継いで即位したヤブグ (葉護) ・カガンに捕えられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android