陣容(読み)じんよう

精選版 日本国語大辞典「陣容」の解説

じん‐よう ヂン‥【陣容】

〘名〙
① 軍陣のありさま。軍隊の配置の形。陣がまえ。陣立て。
② (比喩的に) 団体や組織などの人員配置のありさま。また、相手の出方に対応して構える防御の態勢。
※星座(1922)〈有島武郎〉「西山は〈略〉『園君、君が最初に頼まれたんだらう』と搦手からガンベの陣容を崩さうとした」
※金(1926)〈宮嶋資夫〉一四「然し杉中はすぐに陣容(ヂンヨウ)を立て直して、〈略〉訊ね返した」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「陣容」の解説

じん‐よう〔ヂン‐〕【陣容】

軍隊の配置・編制のありさま。陣立て。「陣容を整える」
団体や組織などの、構成員の顔ぶれ。「執行部の陣容を一新する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android