コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陳書 チンショ

デジタル大辞泉の解説

ちん‐しょ【陳書】

[名](スル)意見や気持ちなどを文字に書き表すこと。また、その手紙。
「縷々の情を―し以て贈る」〈織田訳・花柳春話

ちんしょ【陳書】[書名]

中国の二十四史の一。南朝正史で、姚思廉(ようしれん)が太宗によって。636年成立。本紀6巻、列伝30巻の全36巻。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちんしょ【陳書】

中国二十四史の一。南朝の陳の史書。三六巻。唐の姚思廉ようしれんの撰。636年成立。本紀六巻・列伝三〇巻。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

陳書の関連キーワード二十二史考異二十二史箚記十七史商榷二十一史十七史魏徴南史史書

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android