コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

零和ゲーム ゼロわゲームzero-sum game

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

零和ゲーム
ゼロわゲーム
zero-sum game

ゲームの理論において,プレーヤーの正負利得のが常にゼロになるゲームをいう。すなわち,一方の受取った分は他方の支払いから成る。チェスあるいはポーカーなどはこの例である。経済の分野ではオペレーションズ・リサーチ,線形計画法などに,また軍事の分野では核戦略論などにしばしば応用される。国際政治において零和ゲームになぞらえられる状況は,たとえば,冷戦初期の米ソ間にみられた赤裸々な権力政治的対決である。 (→定和ゲーム , 非定和ゲーム )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

れいわゲーム【零和ゲーム】

参加者が一回ごとの勝負で得たり失ったりする得点の和がゼロになるゲーム。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

零和ゲームの関連キーワード最適戦略の原理囚人のジレンマゼロサムゲーム生存ゲーム得点勝負

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android