コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青木貞三 あおき ていぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

青木貞三 あおき-ていぞう

1858-1889 明治時代の官吏,実業家。
安政5年生まれ。青木錦村(きんそん)の養子。明治19年内閣官報局長となるが,実業界に転じ,「商業電報」や「信陽日報」の経営にあたる。東京米商会所頭取などもつとめた。明治22年2月6日死去。32歳。信濃(しなの)(長野県)出身。筑摩県師範講習所卒。旧姓竹内

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

青木貞三の関連キーワード高山圭三明治時代実業家官吏

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android