コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静かな演劇 しずかなえんげき

知恵蔵の解説

静かな演劇

1990年代に注目を集めるようになった日本の現代演劇の1つの傾向。おおげさで芝居がかった演技を排して、抑制したタッチで等身大の日常を描く。代表格は劇団青年団を率いる平田オリザ、遊園地再生事業団を主宰する宮沢章夫ら。にぎやかな笑いとスピード感が特徴だった80年代の小劇場演劇とは違う劇世界を作り出した。

(扇田昭彦 演劇評論家 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

静かな演劇の関連キーワード荒木経惟スミス(Kiki Smith)スペースシャトル飛行記録ミハイル ゴルバチョフ印僑磯崎新海部俊樹内閣高松伸富岡多恵子ドイツ統一

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

静かな演劇の関連情報