コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静養 セイヨウ

デジタル大辞泉の解説

せい‐よう〔‐ヤウ〕【静養】

[名](スル)病気や疲労の回復などのために、心身をゆったりと休めること。「別荘で静養する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいよう【静養】

( 名 ) スル
仕事を離れて心身を休めること。 「箱根に-する」 「三か月の-を要する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

静養の関連キーワードドゥシュニキ国際ショパン・ピアノ音楽祭ジョン フランクリン・アダムズ無届けの有料老人ホームクライカンウォン宮殿長野県諏訪郡下諏訪町長野県下伊那郡阿智村ピトロッホリーサンスーシ宮殿湯宿[温泉]カイルアコナ荒井 邦之介実験医学序説有久寺温泉増野 三良朝里川温泉湯ノ花温泉猪野沢温泉嵯峨沢温泉堂ヶ島温泉持世寺温泉

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

静養の関連情報