コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非致死性兵器 ひちしせいへいき nonlethal weapons

3件 の用語解説(非致死性兵器の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

非致死性兵器
ひちしせいへいき
nonlethal weapons

ノンリーサル兵器。人に対し致命的な殺傷手段を使わず,また兵器や装備などを壊滅させずに,敵の戦闘能力を無力化する兵器。冷戦が終結したのち,局地紛争平和維持活動などへの対応がより重要視されている欧米諸国では,特に隠密作戦を遂行するため,あるいはテレビなどの報道機関が注視する中で余分な殺傷行為や破壊活動を避ける必要性から,こうした兵器の研究が行われている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

非致死性兵器【ひちしせいへいき】

人間に致命傷を与えずに,敵の戦闘能力を失わせる兵器。ノンリーサル・ウェポンズnonlethal weaponsとも。地域紛争における平和維持活動などの際,テレビなどの報道機関の前で殺傷行為をさらさないようにする目的で,欧米を中心にこの種の兵器の研究が進められている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ひちしせいへいき【非致死性兵器】

人間に致命傷を与えずに、その戦闘能力を奪う兵器。ノン-リーサル兵器。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

非致死性兵器の関連キーワード宇宙兵器ノンリーサル兵器科学兵器致命的ドライリハーサルユニバーサルリバーサルサイレントキラーリーサルウエポンプレデターリーサルゾーン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

非致死性兵器の関連情報