コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

順帝[元] じゅんていげんShun-di; Shun-ti

1件 の用語解説(順帝[元]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

順帝[元]
じゅんていげん
Shun-di; Shun-ti

[生]延祐7(1320)
[没]洪武3=至正30(1370).応昌
中国,元末の皇帝 (在位 1333~70) 。順帝は明の諡号。北元の諡号は恵宗。諱はトゴン・テムル (妥懽帖睦爾) 。第8代明宗の長子。少年時代高麗や広西に流され,不遇であった。即位後権臣の抗争と漢人の反元朝反乱のなかに在位。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

順帝[元]の関連キーワードデリー・サルタナットウィクリフ恵庭岳大沼順帝アウ山ツグルク朝日朗ハルジー朝ライン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone