コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

顧広圻 ここうきGu Guang-qi

1件 の用語解説(顧広圻の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

顧広圻
ここうき
Gu Guang-qi

[生]乾隆31(1766)
[没]道光15(1835)
中国,清の文献学者。江蘇省元和の人。字,千里。号,澗蘋。江声に師事し,経学や算学にも通じたが,特に校勘に詳しく,『説文』『礼記』『儀礼』『国語』『戦国策』『文選』などの書の校定に従事し,その際に記した札記 (さっき) は精確さを称される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の顧広圻の言及

【黄丕烈】より

…非常な書物好きで,宋版本を買い集めること100余種,それを1室に置いて〈百宋一廛(ひやくそういつてん)〉と称した。後輩の顧広圻(ここうき)(1770‐1839)は彼のために〈百宋一廛賦〉を作り,黄丕烈みずから注釈して版本の源流と収蔵の系譜を示した。このほかにも善本を得るたびに細かく校勘し,ときにはこれを復刻して世に広めた。…

※「顧広圻」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

顧広圻の関連キーワード浮世草子中興俳諧明和事件島精機製作所鳥辺山ドルトン明和事件ラオコーンアガトン物語繁野話

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone