飾り切り(読み)カザリギリ

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

かざりぎり【飾り切り】

料理にを添えるために、野菜などを、季節感を出す植物や風物、祝い事にちなんだものなどの形に切ること。かぶや大根の「菊花切り」、大根やにんじんの「ねじり」、なすの「茶筅(ちゃせん)切り」、の形にする「末広切り」などがある。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

商業施設

商業を目的とした施設。特に、デパートやショッピングセンターなど、比較的大型の小売店をさす。→複合商業施設...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android