首魁(読み)シュカイ

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐かい〔‐クワイ〕【首×魁】

かしら。特に悪事・謀反などの首謀者。張本人。「騒乱の首魁
さきがけをすること。また、そのもの。先駆

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅ‐かい ‥クヮイ【首魁】

〘名〙
① さきがけること。また、そのもの。さきがけ。先登。〔越絶書‐外伝記宝剣〕
② かしら。頭目。首領。首謀者。張本人。
※西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉二「新教の首魁にて最も有名なる者は水師提督コリグニ是なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報