コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

香川進 かがわ すすむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

香川進 かがわ-すすむ

1910-1998 昭和-平成時代の歌人。
明治43年7月15日生まれ。前田夕暮に師事して口語自由律短歌から出発し,のち定型にうつる。昭和28年「地中海」を創刊,主宰。生命の根源にせまる作風で知られ,48年「甲虫村落」で迢空(ちょうくう)賞,平成4年「香川進全歌集」で現代短歌大賞。平成10年10月13日死去。88歳。香川県出身。神戸商業大(現神戸大)卒。
【格言など】花もてる夏樹の上をああ「時」がじいんじいんと過ぎてゆくなり(「氷原」)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

香川進の関連キーワード新歌人集団伊能 秀記小野 茂樹7月15日香川 進小野茂樹石本隆一前田夕暮山本友一詩歌

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android